uayeb

uayeb

uayebはマヤ暦の「無名月」

uayeb RSS Feed
 
 
 
 

もう梅雨?

梅雨入り宣言はまだだけど、ここ数日毎日雨。というか降ったり止んだり。

小松左京先生の「雨と風と夕映の彼方に」という小説がありまして、
雨が休みなく降り注ぐ仮想的な日本のどこかが舞台なのですが、
その雨が本当に素敵なのです。いつか自分もそこに住みたいと
思うような。

この正月にはNHKで大台が原という、年間降雨量がすごい量になる
ところのルポがありました。そこにある木造家屋と、雨の表情が
とてもよかった。

銀河鉄道999には、ずっと雨が降り続ける星も出てきたなあ。

そんな土地に住みたいなあ。ベネズエラのギアナ高地なんか
そんな感じじゃないのかな。

Leave a Reply

  • 744350 Visitors

  • twitter

    Pages

    カテゴリー

    メタ情報