uayeb

uayeb

uayebはマヤ暦の「無名月」

uayeb RSS Feed
 
 
 
 

日本でLCCはどうすれば可能か

茨城空港に初の国内線が就航。

よかったねー。
茨城=神戸間が1万2000円なら、結構安いよね。
これなら、水戸の人はもちろん、今まで羽田=伊丹を使っていた東関東の人々の乗り換えも期待できるんじゃない?

と思ったんだけど、調べてみたら、羽田伊丹は特割だと前日でも1万3000-4000円だった。うーん、これでは価格メリットはほぼゼロ。かなり茨城に近い人じゃないと魅力はないですね。

ヨーロッパでは低価格航空会社(LCC)が、すごい値段(たとえばパリ=ミラノ間3000円みたいな)で飛行機を飛ばしているけど、実はパリといっても、空港は、本来の空港であるシャルルドゴールより何倍も遠い、パリの北方80kmほどにあるボーヴェというところだし、ミラノのほうも、本来のマルペンサより倍くらい遠い、東方50kmほどのベルガモというところなので、空港アクセスには時間がかかるんだけど、この安さなので大繁盛している。

それを考えると、1万2000円はまだまだ高すぎるのかもしれない。それは、空港の着陸料の問題もあると思うけれど、たとえば茨城=神戸が3000円だとしたら、首都圏東部に済んでいて車を持っている人なら、多少羽田から引っ張れると思う。あるいは、茨城=佐賀とか茨城=北九州が4000円とかなら、羽田=福岡の客の一部は拾えると思う。

空港行政改革が進めば、そんな値段の飛行機が飛ぶことがあるんだろうか? それにしても、茨城空港へのアクセスをもう少しまともにしないと難しそうだなぁ。

Leave a Reply

  • 758641 Visitors

  • twitter

    Pages

    カテゴリー

    メタ情報